まず、自分自身を満たす

私は、経営者やカウンセラー、人を癒す仕事をしている人は

メンタルを出来るだけ一定に保つように努力しなければ

いけないし、幸せでい続ける義務があると思います。

なぜなら、その人のどんよりとした空気や疲れた様子はすぐに

伝染してしまうから。

だから、いつでも幸せで元気でいられるようにしたいものです。

そのためには、まず自分自身を満たすことが大事。

十分な休息を取ることは、もちろんのこと。

身体が疲れることが大敵なのです。 特に睡眠は大切。

それから、です。

人のことを考えるのは。

実にシンプルなこと。

 

強い言葉で方向性を決める

ガッツポーズをする女の子

私は、仕事柄、婚活相談を受ける機会が多くあります。

もちろん、皆さん、結婚したい人ばかりなのですが、使う言葉に

違いがあるのです。

「できれば、結婚したいんですけれど」、「いい人がいれば結婚したいん

ですけれど」などと言う人が少なくありません。

それじゃ、あなたにとっての「いい人」ってどういう人?と質問すると

途端にしどろもどろになる人も多いのです。

こういう言葉を使っている限り、厳しい婚活を乗り越えていけるかどうか

私は心配してしまいます。

なぜなら、言葉というのはそれを口にした途端、方向性を持ってしまうからです。

本当に「言葉の力」というのはものすごいものがあります。

それを意識しないで、「できれば結婚したい」なんて言っていると、「できれば」

の部分がぷぅ~っと風船の空気が漏れるように、ここ一番というときに

踏ん張りのきかない婚活になってしまう恐れがあるのです。

一方、「何が何でも結婚する」と心から望んでいる人は、「できれば」なんて

言葉は使いません。 いつも自分に響く言葉や強い言葉で自分を励まし、

勇気づけていきます。 何度も言いますが、「言葉の力」ってすごい。

心に浸透していくのですから。

このことを知らないと、山あり谷ありの婚活を生き抜いていくのは大変です。

だからこそ、言葉を変えたい。

「私は何が何でも結婚する!」と。