月別アーカイブ: 2013年1月

「この人、合わないな・・・」

「なにが食べたい?僕はなんでもいいから。君に選んでもらっていい?

 ごめんね。ごめんね」。

これは、私の相談所の女性会員さんがデートをした時、彼が言ったこと。


この言葉を聞いて、彼女は胸のあたりに変な感じがしたそうです。

そして、「なんで私が決めるの?一緒に選べばいいのに。それに

ごめんね、ごめんねって、何で謝るの?」って心の中で思った

とのこと。


「この人、合わないな・・・」と、直観でわかったけれども、

すぐに「こんな条件のいい人断っていいの?」と、思ってみたり。

何とも言えない複雑な気持ち。

結局彼女は、悩んだ末、直観に従ったのでした。


ベル無料面談実施中です。お気軽にメールください

       ↓  ↓  ↓

     info@office-you.org

ベル私の結婚相談所・オフィス悠のHPです。

  ↓  ↓  ↓  ↓

神奈川 (横浜)東京の結婚相談所「オフィス悠」

気軽に遊びにきて下さいね音譜


携帯スマートファンサイトはこちら


携帯携帯サイトは、こちら





独り暮らし経験のない男性は家事能力なし!?

私の結婚相談所の男性会員さん(30代後半)は、独り暮らしの

経験がありません。 家事はお母さん任せで皿洗いさえやった

ことがないと言います。

家へ帰れば、いつも温かいご飯とみそ汁が用意されていると

いうわけです。


こういう生活をしている彼に、女性から質問されることは決まっています。

それは、「結婚したら家事を手伝ってもらえますか?」と。

この質問に彼は「・・・いや・・・、料理なんてやったことないからな・・・」

などと、答えてきました。

そして、これを理由にお断りされたことがあります。


やはり、平均年収409万円の時代、結婚後も仕事を続ける

女性が多くなってきました。(国税庁「平成23年分民間給与実態

統計調査」より)

そこで、男性も家事一般ができることが、より一層求められている

のでしょう。

独り暮らし経験のない男性は、家事能力があまりないと

見なされてしまうみたいですね。


ここで私の友達の息子さんの話を聞いてください。

彼女が新婚家庭へ遊びに行ったとき、息子さんが洗濯物を取り込んで、

それをたたんでいる姿を見たとのことです。彼女はビックリ!

彼はずっと実家暮らしで、家事はすべて彼女任せだったそう。

その他に、風呂洗い、食事後の食器洗い、掃除機、ごみ出しなど

よく動くこと、動くこと。

仕事を持っているお嫁さんのやることは料理。

二人で分担を決めて、うまくやっているそうです。

この例から、独り暮らし経験なしの男性でも、結婚後、まるっきり

家事を奥さん任せにする男性は少ないのではないかということです。


ですから、女性は、初期の段階から家事を手伝ってくれるかどうかを

あまり気にしなくてもいいのではないでしょうか。

それより、柔軟性のある男性かどうかを観察した方がよいと

思うのですが。

また、男性は家事に対する質問をされたとき「結婚したら手伝いますよ」と、

答えてほしいですね。

それを、「食事や洗濯の世話を母親にやってもらって楽ちん」なんて

発言をするから、ぐんぐん点数が下がっていくのです。



ベル無料面談実施中です。お気軽にメールください

       ↓  ↓  ↓

     info@office-you.org

ベル私の結婚相談所・オフィス悠のHPです。

  ↓  ↓  ↓  ↓

神奈川 (横浜)東京の結婚相談所「オフィス悠」

気軽に遊びにきて下さいね音譜


携帯スマートファンサイトはこちら


携帯携帯サイトは、こちら