コロナの話題で終わったズームお見合い

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

コロナ感染拡大で増えてきたズームお見合い。ワクチン接種の光明が見えてきたとはいえ、長引くコロナで誰もが疲れを感じています。

そんな理由からか、最近のオンラインお見合いで「コロナの話で終わっちゃいました」というのが、立て続けにありました。お見合い時間が45分弱ですから、在宅勤務やら外出自粛やら不安なことを話しているとタイムオーバーになってしまうわけです。終わった後で「あれ~、お相手のことについて全然聞けなかった」となるわけ。

考えようによっては、慣れない在宅勤務やコロナ疲れを共有する人を欲していたのではないでしょうか。この時代を生きる者同士が心細い想いを伝え合って「あぁ、あなたも自分と同じ想いなんだね」と共感して安心感を得たいのでしょう。だからコロナの話題オンリーになってしまったと考えられます。

しかし、対面と違い時間がきたらブツリと切れるのがズームです。もちろん今はコロナの話題が会話に出てくるのは仕方がないですが、それオンリーでは何だか消化不良のような気になりますし、何といっても後味が暗いですよね。

ですから、話題をうまくチェンジしていくことが大事。

例えば、「〇〇さんは、コロナが収束したらどこに行きたいですか?」とか「〇〇さんは、何をしたいですか?」などの収束した後の楽しみの質問をするのです。

そうすれば、相手は「もっちろん、海外旅行!」とか「時間を気にしないで仲間と飲むこと」などと、色々出てくる、出てくる。こうなると、俄然話題が明るくなります。

あなたも会話がコロナオンリーになっていると思ったら、近未来の質問をしてくださいね。相手に明るい後味を残してあげて。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

ズーム、スカイプを使ってのオンライン相談を行っております。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちら

500人が効果を実感した『運命の人に出逢うための婚活ワーク』こちら

仲人鴫原についてこちら