【お見合い】会った時が一番恋愛度が低い

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

結婚相談所では、お見合いした翌日までに交際に進むかどうかを仲人に連絡することになっています。

ところが、どういうわけか連絡がいつまでたってもこないケースが立て続けにありました。

 

気になる理由ですが、「悩んでいるからもう少し待ってほしい」ということです。

もちろん一時間のお見合いでは相手のほとんどの部分はわかりません。

そのわからない相手に対して判断を迫られるのですから、確かに不安にもなるのでしょう。

しかし、「結婚するのか OR しないのか」と問い詰めているわけではないのです(笑)。

ですから【迷うようなら二回目に進む!】と、あなたの中にルールを作ったほうがよいですよ。

 

というのは、あなたは相手をいい人そう、感じはよさそう、誠実そう、笑顔がいい、などのプラスの要素を見つけているからです。

逆に希望と大きくかけ離れていたり、生理的にちょっと・・・という相手であったなら判断に迷うことはないでしょう。

 

中には、ビビッとこないなどどいう人がいますが、そんな相手に出会うのは砂漠の中でダイヤモンドを探すようなものです(笑)。

そうじゃない人も、この恋愛の要素をわずかながらも求めているのではないでしょうか。

あなたが一番迷っている点は、これも含めて決め手に欠けるからです。

 

一目惚れの強烈な感情なら、会った瞬間から恋愛度はグーンと上昇していくでしょう。

当然会った瞬間から恋愛度が高いです。

 

婚活はその逆。

つまり、初めて会った瞬間が一番恋愛度が低いのです。

それじゃ、通常の恋愛を考えてみてください。

学校や会社で、初めは別にどうも思っていなかったのに、その人のいろいろな面に接していくうちに次第に好きになっていくということはよくあることです。

 

そのプロセスは婚活も同じ。

ですから、次にいくかどうか迷ったら、勇気を出して進んでください。

 

私は20年の仲人人生の中で、何度もそうして交際した人がご成婚に至った例を多く知っています。

男女の場合はどうしてもわかりやすい魅力が優先するのです。

それとは、外見・おしゃれ・話し上手・条件など。

 

しかし、そのわかりやすい魅力が全てでないということをあなたは知っているはずです。

それなのに、噛めば噛むほど味の出るスルメのような人や、付き合えばわかる相性のいい人を切り捨ててしまうことは、なんともったいない。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちらへ

TEL: 045-744-6788