高収入経営者の困難を極めた婚活

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

私が仲人になった時の話になりますが、会社経営者(40代男性)が婚活していました。

起業してどんどん売り上げを伸ばし、彼曰く数億円の資産があるというのですから大したものです。

 

そんな彼が夢見るのは優しくて美しい奥さんと二人の子供がいる家庭を持つこと。

すでにファミリータイプの広いマンションも購入済。

奥さん用の乗用車まで車庫に入れてあるというのですから、準備万端です。

こんな実力のある男性ですから、入会当初はすぐに結婚が決まると思っていました。

 

ところが、です。

彼の婚活は難航を極めたのでした。

もちろん、お見合い相手に困ることはなかったです。

40代前半で、学歴もいいし、年収が桁違いですからね。

 

実は女性からお断りが多かったのです。

理由は明らか!

 

それは、お見合いの席が彼の自慢話一色になってしまうこと。

ま、一代で成功した経営者はハッタリや自己顕示欲が人並み以上のところがあって当然だと私は思っています。

だから、ある程度は話が自慢路線にいってしまうことはありうること。

 

けれど、彼の場合はそれが強烈。

お口の達者な彼には「お相手の話をよく聞きましょう」「聞き上手になりましょう」と私がアドバイスしてもどこ吹く風(笑)。

 

お見合いが始まると最初から最後まで彼の独断場。

オレが、オレが、オレが、オレが、オレが、オレが、オレが~~~~~~って具合に。

オレさま風に圧倒された女性は最後には頭がボーーーーーーッとして、お見合いが終わったらすぐにお断りの連絡をするのが常でした(苦笑)。

 

そんな彼でしたが、ちっともめげない。

やはり何事でもそうですが成功者はメンタリティが半端ないってことです。

彼は毎週のようにお見合いして、お見合い件数は、もう、数えきれない。

 

多くの人は、お見合いを重ねていく中で成長していくものですが、彼のおれ様流はどこまでも変わりなしです。

相変わらず自慢話のオンパレード。

 

そんな彼に婚活の神様がほほ笑んだのは、婚活を始めてかなり経った頃でした。

確か10歳以上年下の女性でしたが、あっという間にご成婚。

彼はそそくさと退会していったので、その後のことはわかりません。

幸せにやっているといいのですが。

 

彼は昭和の時代ならそんなに苦労せずに結婚できた男性だと思います。

しかし今の時代はどんな金持ちでも、あまり個性が強烈だと引かれてしまうのです。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちらへ

TEL: 045-744-6788