「ネガティブな感情」を話すためでもある婚活会議

こんにちは。ぶれないお見合い婚活を目指す横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

昨日は午前中から品川プリンスホテルでお見合いの立ち会いを行いました。

ホテルの正面玄関には、華道家の前野博紀氏によるお花が飾ってあります。テーマは「春の庭に日が昇る」。

こちらのティールームは午後から混雑してきますが、午前中はすぐにお席の確保ができますから安心なのです。

朝早いお見合いにもかかわらず、会員の皆さん、生き生きとしたお顔をされています。

お見合い終了後はすぐにオフィスに戻り、会員さん方の婚活カウンセリングです。

私の相談所では「婚活会議」と呼んでいます。

婚活会議では、今現在渦巻いている悩みを思いっきり話していただきます。

婚活はうまくいっていないときには常に不安に駆られるものですが、実はうまくいっているときでも不安から逃れられないのです。

会員さんの本当に安堵した表情が見れるのはご成婚が決まったとき。

それまでは、いつだって不安とともに活動していると言えます。

だからこそ、婚活会議で胸の内をぶちまける必要があるのです。

ネガティブな感情を抱くこと、あるいは、それに飲み込まれそうになることもあるでしょう。

不安や焦りや嫉妬や欲など、ネガティブ感情のない人などどこにもいません。あって当然。

これらがあるからこそ、あなたは努力できるし、その分だけ成長します。

「寂しい」という感情があるからこそ、結婚したい!と思う気持ちが強くなるのです。

このように、ネガティブ感情には意味があるし、その存在を否定することはありません。

大事なのは、その感情にしっかりと向き合うこと。

そして、胸の中にあること、頭の中にあることを私に話すのです。

婚活カウンセリングのいいところは、話すことによって頭の中が整理されてくること。

イライラしていること、自信をなくしていること、悲しんでいること、心配でたまらないことなど、あなたの頭を占めていることは、話すうちに落ち着いてくるはずです。

頭の中で渦巻いている感情が落ち着いた時点でカウンセリング終了。

それでも、活動しているうちにまたもやもやした感情がやってきます。

そうしたら、また婚活会議です。

そうやって、自分自身の感情と向き合ううちに、婚活を卒業!なんてときがやってきますよ。

お見合いの立ち会いの途中の花屋さんで見かけたピンクの花。

春を感じさせる色ですね~☆

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちらへ

TEL: 045-744-6788