すぐに振られてしまう人の特徴

こんにちは。ぶれないお見合い婚活を目指す横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

何回もお見合いを重ねてやっと素敵な人に出会えたというのに、交際していてお断りされてしまう、いつの間にかフェードアウトされてしまう、などというご相談を私は数えられないほど聞いてきました。

なぜ、ふられてしまうのか・・・。

そういう人にはある特徴があります。

・ 相手に幸せにしてもらおうという気持ちが強い

・ 相手の顔色を窺いすぎる

・ 相手と会っていても緊張しているせいか、自分も相手もくつろげない

・ 結婚に対してブレーキがある

・ 相手に対して求めているものが明確ではない

・ 相手に対して期待値が高い

などが挙げられます。

私の相談所では婚活ワーク「理想の人のリストアップ」を行っていますが、理想の人を見つけるための第一歩として、自分が求めているものをハッキリさせるステップが特に大切だと考えています。

それが明確じゃないと、自分自身がこれだけは譲れない、大切にしているものがわからないということが起きます。

だから、いいなと思う人に出会っても、”この人でいいのかな・・・”と心に迷いが生じてしまうのです。

その結果、ご縁を逃してしまう人を私は何人も見てきました。

それから、結婚に対してブレーキがある人は、付き合っている途中でそれが出てきます。

相手にしてみればそういうあなたの態度が”自分と一緒にいても楽しそうじゃない・・・”と感じて、あなたから離れていくのです。

こういう方は自分自身を見つめて、ブレーキがどこからきているのかを探ること。

相手に対する期待値が高すぎる人は、相手にすれば”それじゃ、あなたはどれだけのものを持っているの?”と、つい聞きたくなるでしょう。

これも相手に幸せにしてもらおうという気持ちからきているのです。

けれど、私は女性なら相手に幸せにしてもらおうと思うことは別に悪いことではないと思っています。

男性と女性は体力も考え方も違う面がたくさんあるし、子供を産む性である女性は男性に甘えてもいいと思うのです。

しかし、です。

常に「自分は相手に何を与えられるのか?」を考えてください。

この視点が欠けてしまうと、人間関係の「与えたり、与えられたり」が成り立ちません。

相手に求めてばっかりの依存的な人間では、当然相手は離れていきます。

誰でもこの大変な社会に生きているのですから、自分ばかりに頼られると重くなってくるのです。

ですから、あなたが実のあるお付き合いを望むのだったら、まずは自分自身を満たしていくことです。

自分自身の満足度が高い人は生き生きしているし、何より自信があります。

それから、自分自身の身体、心に目を向けること。

気になるところがあるのならば、それと向き合うこと。

すべての源は「自分自身」なのです。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちらへ

TEL: 045-744-6788