月別アーカイブ: 2011年6月

相性のいいカップルとは



あなたが幸せに結婚するための秘訣♪横浜の結婚相談所☆鴫原三智子

男女の間では、お互いに共通する接点があると

「話が合うねぇ~音譜」などと、二人は親しくなりやすいものです。


特に知り合って間もなくは、ただでさえ話題を見つける

のが大変ですから、何か共通点があると強い親近感が

得られます。


ところが、お付き合いが進んでいくと、ただ話が合う

だけでは物足りなくなってきたりして・・・。


この段階でお互いに何が求められているかというと、

自分にはないものを、相手がどれだけ持っているかです。


例えば、何か一つの物事を決定するときでも、感覚的にパッと

決める彼女と、論理的に考えて決める彼という具合。


こういうカップルは自分にないものを相手が持っているため、

相手の考えや感じ方が新鮮だし、尊敬できるという人までいます。


このように、最初は共通点から親しくなり、だんだん

お互いの足りない部分を補い合えるような関係になったとき、

相性のいいカップルと呼べるのではないでしょうか。


ベル無料面談実施中です。お気軽にメールください。

       ↓  ↓  ↓

     info@office-you.org


ベル私の結婚相談所・オフィス悠HPです。

  ↓  ↓  ↓  ↓

神奈川 (横浜)東京の結婚相談所「オフィス悠」


気軽に遊びにきて下さいね音譜

携帯携帯サイトは、こちら  です。


震災後、独身者の結婚観の変化

アクサ生命保険は、20代~50代までの生活者1万人を対象に

実施した、震災後の人生観や価値観の変化に対する

『震災後に「見直したもの」実態調査』の結果を発表しました。


それによると、独身者の結婚観にも変化がみられたそうです。

震災前後の結婚観を比較して見ると、「理想の人が現われるまで、

結婚しない」が、震災前:46.4% → 震災後:40.8%と

減少しました。


そして、「理想の人でなくても妥協して結婚する」が、

震災前:7.5% → 震災後:12.1%に増加し、結婚の条件が

緩和されています。


そのためか、独身女性の結婚条件にも変化が見られ、

昨年に同社が実施した働く独身女性を対象にした調査では、

かっての「三高 (高収入、高学歴、高身長)」が影をひそめ、

「価値観が合う」「金銭感覚が一致している」「雇用形態が安定している」

がトップ3にランクイン。


しかし、今回の調査では、

・3位 「健康である」 (58.7%)

・4位 「頼りがいがある」 (57.8%)

が急浮上してきたとのことです。


「震災前は女性の意見を尊重し、受け身でいる草食系男子が

もてはやされていたが、震災を機に身体が丈夫で頼りがいが

ある、”リード系男子”が求められているのかもしれない」とは、

同社のコメントです。


確かに、震災後、私の結婚相談所のある女性会員さんが

しみじみした口調でこう言いました。

「何があるかわからない世の中。だからこそ、

 心身とも健康で、頼りがいがある男性を選びたい」と。


たとえ、災害があっても、会社の危機でリストラされても、倒産しても、

身体が健康で、頼りがいがある男性ならば、夫婦力を合わせて

何としても危機を乗り越えられるというわけです。


これからの時代は、何かあったとき適切な判断や決断ができる、

「オレについてこい男子」に魅力を感じる女性が増えて

くる気配がしてきましたね。



ベル無料面談実施中です。お気軽にメールください音譜

       ↓  ↓  ↓

     info@office-you.org


ベル私の結婚相談所・オフィス悠HPです。

  ↓  ↓  ↓  ↓

神奈川 (横浜)東京の結婚相談所「オフィス悠」


気軽に遊びにきて下さいね音譜

携帯携帯サイトは、こちら  です。