「ズームお見合い」で交際開始、対面で即交際終了した訳

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

コロナ禍で婚活業界は、基本である対面お見合いからオンラインお見合いへと切り替わってきました。

最初は会員さんも仲人も戸惑いながらの出発でしたが、今ではすっかり慣れた感があります。

会員さんにとって一番のメリットは、対面お見合いより交際率が高いことではないでしょうか。

なぜならリアルのお見合いだと一時間なのに対して、ズームお見合いは約40分で自動的に終了となるからです。最初はそれが懸念事項だったのですが、時間が短いと、”もう少し話をしてみたい”という心理的効果が生じて、その結果、交際に発展する確率が上がるのです。

その後はラインやメールのやり取りをして、さあ、ご対面!

けれど、交際終了となるケースも多いのです。

理由のひとつとして、ズームは上半身だけしかわからないため、全身で見たとき雰囲気が違うからです。

人間は物言わずともその人が醸し出す空気感があって、それは対面じゃないとわかりにくい。物言わずとも伝わる非言語のコミュニケーションが占める割合が結構大きいのです。

だから、会った途端「あれ、ズームの時と何か違うな・・・」となります。

それから、こういうことがありました。

「画面越しにはわからなかったけれど、会ったら男性の肌が荒れていた」「化粧っ気のない顔でやってきた」「体臭があった」「歯並びが気になった」「ズームほど話が弾まなかった」などなど。

これらはズームじゃわからないですよね。

男性から度々出ている”化粧っ気がない”は、マスク生活が長引き口紅をくっきりとつけなくなったからです。やはり口紅をきちんと塗らないと男性にはそう思われてしまうようですね。

ズームほど話が弾まなかったというのは、お互いに会ったときに違和感があり、物言わずともそれが伝わってしまったのです。

このようにオンラインでキッカケを掴めても、次にはリアルの出会いが待っています。ご本人を目に前にして、オンラインでわからなかったことが見えたとき、それがいい方向にいくか、悪い方向に出るか、そこら辺が分かれ道となっています。

やっぱり対面が一番!というあなた。

オンラインお見合いはこれからも確実に定着していきますよ。

何と言っても、お見合い場所に出向くことがないので大事な時間を効率よく使えます。

交通費もかかりませんし、男性はお茶代の負担がありません。

婚活しているあなたは「with コロナ」時代を生き抜くために、オンラインと対面の2本柱でご成婚を目指してください。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

ズーム、スカイプを使ってのオンライン相談を行っております。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちら

500人以上が効果を実感した『運命の人に出逢うための婚活ワーク』こちら

『運命の人に出逢うための婚活ワーク』オンライン版はこちら

仲人鴫原についてこちら