初対面で現実的な話をしてドン引きされる

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

お見合いの席で、こういうことを話す人がいます。

・ いや~、会社苦しくって

・ 残業代がないと、生活キツキツ

・ ウチの会社、本当に給料安い

・ コロナで会社の業績ガタ落ち

・ 生活、苦しい

・ 共働きじゃないと食べていけない

などなど。

これ、実際にあった話。

ズームお見合いでも、「コロナで給料減ってきた」なんてこと言った人がいました。

ま、このご時世じゃコロナの影響を受けていない人の方が少ないわけで、多くの人が生活を脅かされて大変な目にあっているわけです。

だから、つい本当のことを言ってしまったというところでしょうか。

正直なお人柄は好感が持てますよ。ただ、お見合いの席だからといって何でも打ち明けていいわけじゃないですよねー(苦笑)。

人と人とが打ち解けるには、やはり距離感がある程度縮まることが前提条件です。

それなのに、初対面で給料が安いだの共稼ぎがどうのこうのと言われると、あなたの人柄がどんなによくても相手は引いてしまいます。それもドン引きの可能性大(笑)。

というのは、このような男性と人生を共にしようとする女性はいないからです。あなたの顔が女性の好みのど真ん中というのなら、化学反応が起きるかもしれません。

けれど、そうそう起こらないことです。。。

女性が求めているのは、現実を強く生き抜いていけそうな男性であることが第一条件です。このご時世、決して給料が右肩上がりになるとは思っていません。裕福な生活が出来るとも思っていません。(もちろん、出来ればいいですが)

それでも、結婚生活に夢を持ちたいのが女心なのです。

それを最初からぶち壊すような発言にドン引きするのです。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

ズーム、スカイプを使ってのオンライン相談を行っております。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちら

500人以上が効果を実感した『運命の人に出逢うための婚活ワーク』こちら

『運命の人に出逢うための婚活ワーク』オンライン版はこちら

仲人鴫原についてこちら