あなたの「その口癖」が振られる原因だった

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

条件よし、ルックスよし、人柄も感じがいいのに、なぜか交際が長続きしない男性がいました。女性から断られることが多いので何かあるのに違いないのです。しかし、先方仲人さんを通して理由を聞いても”素敵な方なのに、ご縁がなくて残念”ばかり。

どうしたものか、、、と思案していたら、入会したばかりの女性が彼とお見合いすることになったのです。 そしてお見合いを難なくクリアして、交際に進んでいきました。

順調にいくのかと思った矢先、彼女から交際を終了したいとの連絡があったのです。”やっぱり!”と思った私は、彼女にその理由を聞いたのは言うまでもありません。

彼女の話によると、彼の口ぐせが気になるとのこと。

「えっ!?口ぐせなの」と驚いた私ですが、過去にもそういうことが原因で交際が終わった人がいることを思い出しました。

彼の場合は、どんな口ぐせなのかというと、

人事異動で合わない部署に当たってしまい、仕事や人間関係で苦労していると愚痴をこぼすのだそうです。そして、最後には必ず「俺は運が悪い」を連発するそうです。

彼女も慣れない職場で大変だった経験があったので彼の直面している困難がわかるものの、毎回愚痴を聞かされ、締めは必ず「俺は運が悪い」。

こういうことが度重なると、彼女の気持ちまで暗くなってしまい、デートしても楽しいと感じなくなったそうです。何より、自分まで運の悪さに巻き込まれるような気がしました。

それに、毎回仕事の話になるので、すっかり愚痴の聞き役になってしまったそうです。それが苦痛になってきたとのこと。彼にしてみれば、彼女に話を聞いてもらうことで気持ちを楽にしたかったのでしょうが、二人の距離はそこまで縮まっていなかったのです。

ということで、異動したばかりの状況ということもありますが、出会ったばかりの彼女に愚痴の垂れ流しをしてしまったこと。それから、「自分は運が悪い」という口ぐせ。これらが原因となり、交際が終わってしまったのです。

口ぐせというのは無意識に発せられるため、本人は気がついていない。だから始末に負えません。

毎回聞かされる相手にそれが持つマイナスのオーラが伝染していきます。そして、心の中でじわじわと広がっていくのです。

この伝染力、結構強いですよ。

もし、あなたがなぜか相手から断られることが多いと感じるならば、あなたの発する口ぐせに注目してみてください。それには交際の度に自分の発した言葉を思い起こせばいいのです。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

ズーム、スカイプを使ってのオンライン相談を行っております。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちら

500人以上が効果を実感した『運命の人に出逢うための婚活ワーク』こちら

『運命の人に出逢うための婚活ワーク』オンライン版こちら

仲人鴫原についてこちら