会員さんの幸せのためにカウンセラーが心掛けたいこと

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

先日、フェースブックから青山華子さんが書かれた記事にとても共感した私です。

それは、

ーーーーーーーーーーーーーーーー

占い師だって悩みもあるだろうし、順風満帆の生活をしてきたわけではないだろう。

中略

でも他人の人生について口を開くには、自分の辛かった人生に対して乗り越える気持ちの余裕がないと難しい。

出典: おんなのるつぼ / 群ようこ著

私が占いの勉強をしている時に、よく言われたのは「占い師は、自分が幸せでいないといけない。それがプロである証」

今でも、本当にそう思います。

誰も、みるからに不幸そうな人に何かを相談しようなんて思いませんもの。

カウンセラーやコーチだって同じです。相談業だけでなく「教える仕事」だって同じ。

講師も、コンサルタントも「教えることだけ」が仕事じゃない。

教える仕事って「はげまし業」なんですよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、青山華子さんの記事(一部を抜粋)なのですが、私はいたく共感しました。

特に、教える仕事って「はげまし業」だってこと。

仲人という仕事も、会員さんをご成婚に導くために様々なことをアドバイスしたり、時には叱咤激励をして、まさに「はげまし業」そのものなのです。

単に、ご成婚のためのノウハウを伝授するだけだったら、人はついてこないでしょう。そこに仲人の熱意が伝わるからこそ、目の前にいる人をやる気にさせることができるのだと思います。

それは、正直、パワーがいることです。

私自身が元気じゃないといけません。一日も早く結婚を望む会員さんや相談者の方々にとって必要なのは、テクニックだけではなく、仲人のパワー。

それが、この仕事のむずかしいところです。そりゃあ、人間だから、たまにはやる気やパワー不足のときもあるかもしれません。しかし、それじゃ私のところに相談にいらっしゃる方に申し訳ないです。だからこそ、いつも心身の健康を保つように日々努力しなければいけません。

私の場合は、週に4~5日ジム通いして筋トレや有酸素運動をしています。今ハマっているのはストレッチ。身体のあちこちをゆっくり伸ばすと日々溜まっていく澱がスーッと消えていくような気がします。

身体と心は連動していますから、まず身体を鍛えることが大事です。

それから、幸せをたくさん感じる力も必要。もちろん、経験やカウンセリング力も必要なのは言うまでもありません。その総合力の中で「はげまし力」は結構なウエイトを占めるのではないでしょうか。

そのために、ますます自分自身がベストの状態を保てるように精進します。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

ズーム、スカイプを使ってのオンライン相談を行っております。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちら

500人以上が効果を実感した『運命の人に出逢うための婚活ワーク』こちら

『運命の人に出逢うための婚活ワーク』オンライン版こちら

仲人鴫原についてこちら