【婚活相談】年収などの条件の他、運命の条件を明確にする

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

私は、仕事柄、たくさんの恋愛&婚活相談を受けます。その中で、今回はよくある相談を取り上げました。

A子さん(30代初め)の相談は、「結婚相談所のお見合い婚活でも胸キュンのストーリーが欲しい。そういうの、ありますか? もちろんその延長線上に結婚があります」というもの。(公開婚活相談より)

彼女はお見合いというのは条件重視で恋愛して結婚できるのだろうか、、、と思っている節がありますが、ご成婚者はほとんどと言っていいくらい、恋愛してご成婚退会されていますよ。

相談所の結婚は「仲人さんの紹介で出会って、お見合いして、お付き合いに発展する」という具合。その過程で、仲人から様々なアドバイスが受けられるのが、一般の出会いとは違うところ。あとは、同じです。それから、人は条件だけでは、結婚まで至らないのです。やはり、最後は人柄が決め手となります。

さてさて、私は彼女の理想とする人を聞いてみました。彼女が胸キュンのお相手と出逢えるかどうかをチェック。

そうしたら、答えが、「やさしい人」。

残念ながら、ブブブブブブブブブゥ。

これだと、漠然としすぎていてダメなんです。というのは、どんな人間でもやさしい部分があるので誰でも当てはまってしまうから。その結果、多くの人と出会っても見極めることができないことが少なくありません。決められなくて婚活のドツボに陥りやすいパターンの人なのです。

もっと具体的に”私の思うやさしいってどういうことなんだろう?”を考えて、言語化する必要があります。具体的にというところがポイントです。なかなか出てこない場合は、誰かにアドバイスをもらうことをおススメします。

オフィス悠では「運命の人に出逢うための婚活ワーク」を行い、これでもか!ってくらい様々な切り口で付箋紙に書き出していきます。最初は言葉にするのがむずかしい人が少なくないですが、カウンセラーが適切な質問をすると、それが誘い水となって出てくるようになりますから大丈夫。

”これでもか!”ってくらい書き出さないと、本当に大切に思っていることがわかりにくいのです。というのは、人は誰でも、自分のことを分かっているようでいて、なかなか分かっていないものだと私は考えているからです。それを書き出すことによって明確にするわけ。

こうして、年収や条件だけではない、いわば「運命の条件」=「自分が大事にしていて、譲れないもの」がはっきりわかると、相手がみつけやすくなり、結婚への近道になります。

さらに、ときめきも得られますよ~☆

だって、めちゃくちゃ考えて出した運命の相手の条件にハマっている相手が見つかったら、「出た~~~~、ここにいた!!」ってテンションになりませんか? 私だってそうなります(笑)。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

ズーム、スカイプを使ってのオンライン相談を行っております。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちら

500人以上が効果を実感した『運命の人に出逢うための婚活ワーク』こちら

『運命の人に出逢うための婚活ワーク』オンライン版こちら

仲人鴫原についてこちら