婚活の命とも言えるお見合い写真撮影に全力投球

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

昨日はオフィスでお見合い写真撮影を行いました。

カメラマンは村上奈緒さんです。

人を緊張させない笑顔とお喋りと、カメラマンとしての腕の確かさであちこちから引っ張りだこです。

まずは、写真撮影の前の姿勢レッスンを行います。背筋の伸ばし方、歩き方、お尻の力の入れ具合まで説明してくださいました。

そして、実践、実践。

最初は動きがぎこちなかった男性会員さんが何度もやるうちにスムーズに身体が動くようになってきました。やはり、いい写真を撮るためには、身体がほぐれるように繰り返しレッスンをすることと、猫背にならないように背筋を意識することが必要。最後の方は彼の動きはスムーズで優雅でさえあります。日頃身体を動かしている人ですから習得が早かったです。

後はヘアーを整えて、準備万全。

もちろん、会員さんはモデルや俳優でないので最初は笑顔を作るのが大変です。それでも、その人の興味を持つ話題を探して話していくうちに、だんだん笑顔が出てくるとのこと。

普通は連写で600枚~700枚のところ、1000枚以上連写することも度々。その中で5枚くらいいい写真があります。それをお見合い写真に使うのです。

だから、お見合い写真撮影はカメラマンも撮られる方も大変。いわば、共同作業のようなものなのです。

いくらカメラマンが一生懸命になっても、「もう、疲れました」「もう、いいです」と言われると、そこまで。カメラマンが一番ガッカリする瞬間だそうです。

 

昨日撮影した彼は自然な笑顔が出来る人で、お互いの関係は良好で、和やかな写真撮影でした。

本当にお見合い写真は命です。それを撮影するのに、これだけ力が入ります。

奈緒さん、会員さん、お疲れ様でした。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

ズーム、スカイプを使ってのオンライン相談を行っております。

来店せずにオンラインでの入会説明、契約書類郵送により入会手続きが出来ます。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちら

TEL: 045-744-6788