お見合いを振り返ることは婚活の必須科目

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

私の相談所では創業当初から「婚活ノート」を用意して、お見合い終了後には必ずお見合いの振り返りを書くことにしています。

お見合いの度に書くことで、何かしら気づきがあるものです。そして、自分には「こういう人が緊張しない」「こういう人だと心地よい」「話しやすい」などがわかってくるものです。

人は、頭の中で考えていることを話したり書いたりして「見える化」しなければ、問題としてとらえることができません。紙に書いてこそ、自分の考えをハッキリと理解できるようになるのです。

それと同時に婚活を始める時に行った「理想の人のリストアップ」を読み返してみるのです。そうすると、実践を重ねるうちに、譲れない優先順位の上位にあったものが下位にきたり、新たに書き足すものが出てきたりするもの。

その結果、これだけは譲れない項目がより強く心にインプットされます。このようにして「理想の人のリストアップ」を熟成させていくのです。

その手助けとなるものは、なんといってもお見合いの振り返りを記録すること。

 

それじゃ、何を書けばいいのでしょうか?

私の相談所で実際行っている婚活ノートの一部をご紹介しましょう。

・ 相手のよかったところ

・ 相手の気になったところ

・ 自分自身の改善点

・ 今回のお見合いで感じたこと

・ 次につなげる言葉

などです。

 

大事なのは「相手のよかったところ」を真っ先に書くこと。人は相手の気になることはすぐ見つけることができます。それよりも、よかったことを書くことによって思考のクセが変わってくるのです。そして、そうすることによって「幸せ探しセンサー」(私が勝手にそう呼んでいる)がピッピッと反応するようになります。

「婚活ノート」はお見合いする度に書いていくのですが、ご成婚するときに改めて読み返すと「自分自身の成長記録」であることがわかります。

このことは、ご成婚者の方々が口を揃えて言っていることです。

婚活しているあなた、ひとつひとつの出会いを振り返るのは婚活の必須科目ですよ。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

ズーム、スカイプを使ってのオンライン相談を行っております。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちら

TEL: 045-744-6788