コロナ疲れしないためのお手軽な方法は「街歩き」

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

コロナウイルスの影響で延期どころか中止のお見合いが出てきました。

「こんな時期だから仕方がない・・・」と言いながら、いつまでこの状況が続くのかと考えると、鬱々としてくるという会員さんが多いです。

 

私生活でも、楽しみにしていたコンサートが中止になったり、週末も予定もなく、マスクはもちろん、トイレットペーパーも店頭にないとなると不安感が募るばかり。

こんな生活が2週間以上続いてくると、コロナ疲れしてくるのも当然です。

 

しかし、そんな中でも何か気分が変わることをやろうとする人が増えてきました。

都内に住んでいるある会員さんは、夜電車に乗るのがイヤなので、家まで歩くことにしたそうです。

そうしたら、これが面白い!

電車に乗っていたら決してわからない細い路地を歩いていたら、ものすごい豪邸に出くわしたり、タイムスリップしたような静かな別世界にやってきたような所があったり、昔からあるような家を発見したり。

今では毎晩、東京の街歩きに夢中になっている会員さん。

同じように歩いている人たちがたくさんいるそうで、皆さんそれぞれに息抜きをしているのでしょう。

 

それから、今まであまり運動したことがなかった会員さんが、夜ジョギングを始めました。

その方は楽しみにしていた旅行やコンサートが中止になったり、お見合いが延期になったり、仕事もコロナの影響で仕事量にバラツキが出始めていてストレスが溜まること、溜まること。

「これは、何とかしなくちゃ!」と、とにかく身体を動かし始めたそうです。

そうしたら、汗をかくのが快感になって、今では毎晩走るのが楽しみになってきたとのこと。

 

こんな時期は、情報を気にしつつ、かといって気にしすぎると神経過敏になるから厄介です。

政府からの新たな発表もありましたが、大きな変化を及ぼす内容ではなかったので、引き続き穏やかな自粛要請が続くものと思われます。

この状態であれば、私たちができる当たり前のこと(手洗いややうがいやアルコール消毒やマスク等々)を継続して行うことですね。

それに増して、自分自身の心に気を配ることがとても大事なことです。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちら

TEL: 045-744-6788