【婚活相談】婚活中の高学歴女子が悩んでいること

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

これから婚活しようと思っている女子、今婚活中の女子の中には日本の大学でトップクラスの大学を卒業された方がいます。

そういう方からの相談の内容は、「自分の学歴を言ったら、男性に引かれてしまうんではないか・・・」ということ。

 

実はこういう悩みを持った高学歴女子は少なくないのです。

実際、ずいぶん前にご成婚退会された女性はW大出身(30代半ば)。

結婚相談所に入会する前は、主に婚活パーティ中心に参加していたそうです。

そこで、出身大学を言うと、男性からの反応は「えぇーーーーっ」と驚くのだとか。

中には”俺には無理だな・・・””レベルが違い過ぎる”とハッキリ言う人もいるし、あきらめの表情を浮かべ引いていく人がほとんどだったそうです。

だから、婚活する上で、学歴は最初から言いたくないとのこと。

 

これには、私は大反対しました。

なぜなら、自分の出た大学を隠すのは、今までの自分を否定することです。

自分の学歴を否定するということは、『あなたが頑張ってきた努力を否定する』ということ。

それどころか、『あなたの人生を否定する』ことでもあるのです。

 

そういう後ろ向きな姿勢で婚活していたら、本来出会えるべき男性と出逢えると思いますか?

後ろ向きな姿勢は、後ろ向きのオーラを放つのです!

これは相手に伝わってしまいます。

本当に不思議ですが伝わってしまうのです。

 

この時点で、あなたの婚活はうまくいかなくなります!!

あなたの学歴はかけがえのない財産なのです。

そこを隠して、婚活しようなんてとんでもない!

かけがえのない財産を認めてくれる男性は、あなたには意外かもしれませんが確実にいるのです。

 

現に私の相談所で婚活したW大の女性ですが、引かれるどころかお申込みをたくさんいただきました。

スペックも彼女と同等くらいの男性ばかりからです。

そして、結果はT大出身の男性とご成婚されたのですよ。

 

場合によってですが、出身大学を開示したほうがいいこともあります。

(彼女の場合は、プロフィールに開示しました)

そうするとどうなるかというと、同程度のスペックの男性からしかオファーがこないのです。

そうすると、あなたは選択肢が狭まると心配する、する。

しかし、かけ離れたスペックの方とご縁が成就することは現実的にそうそうあることではありません。

むしろ、限られた範囲で活動した方がご縁が見つかりやすいという事実があります。

 

一流大学、超一流大学、

隠すことはありません!!

堂々と婚活するべし!

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちらへ

TEL: 045-744-6788