リゾート風なロングドレスはお見合いに不向き

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

先週末のお見合いは残暑が厳しかったです。

そんな中、男性会員さんはほとんど背広にネクタイ姿。

ホテルの中に入ってしまえば冷房が効いていますが、ホテルに着くまで汗だくになります。

 

私の結婚相談所のある男性会員さんは、お見合いの席でかき氷を食べるのを楽しみにしているのです(笑)。

彼は帝国ホテルでお見合いを行うことが多いのですが、こちらの地下に居心地の良いティールームがあるそうです。

きっと、そこは穴場なのでしょう。

混雑していなくて、かき氷が美味しいのだそうです。

彼はお見合い相手と一緒にかき氷をいただくのを楽しみにしています。

そうすると、話が弾むんだそう。

そりゃあ、汗が噴き出る時期にかき氷をいただきながらのお見合いは誰でも笑顔になりますよね。

 

さてさて、私は先週末は横浜ベイシェラトンホテルでお見合いの立ち会いです。

いつもどおり、女性会員さんとお見合い前の婚活会議を行いました。

彼女は美人さん。

肩の下あたりの長さの髪を巻いていて、そのちょうどよいウエーブが女っぽい。

このヘアーが男性受けするのです。

男性はストレートの髪より巻き髪が好きですし、短い髪より長い髪の方が好き。

これが多くの婚活男性の好むヘアースタイルなのです。

もちろん、受け入れるかどうかはあなたの自由。

 

それから、この季節の女性の服装。

今年の夏は長い丈のロングのワンピースが大流行しましたが、リゾート風のが圧倒的に多いです。

これは、お見合いには不向きです。

街で着るには重宝するでしょうが、お見合いでは男性がスーツ姿ということを考えなくてはなりません。

カジュアル風と正装という組み合わせになってしまうのです。

これはどう見てもつり合いが取れないですよね。

 

私がいつも言っていますが、あなたが話すこと、すること、着る服、アクセサリー、靴、ハンドバッグはすべて相手へのメッセージであり、コミュニケーションの一部なのです。

横浜ベイシェラトンホテルに向かう途中の花屋さん。

ススキを見ると、あと少しで季節が変わることを実感しますね。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちらへ

TEL: 045-744-6788