距離感がグーンと縮まる「焼肉デート」

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

私が若かった頃は、「焼肉デート」=「特別な関係」と言われていました。

なぜなら、よそ行きの洋服にニオイがついたり、お口がニンニク臭くなったりして気を遣うじゃないですか。

 

ところが、現代は「焼肉デート」をあまり気にしない人が少なくないです。

中には、初デートから焼肉に行くカップルもいるくらいですから。

そういうカップルはお見合いのときから話が弾んで、

「僕、焼肉超大好き」

「えーっ、私も!」

「それじゃ、食べに行きましょう!!」という具合になるのです。

これ、数年間に実際にあった話。

ニンニクの匂いなど全然気にしない(笑)。

 

時期はちょうど今頃ですから、猛暑に焼肉というのは相性がいい。

暑い季節は身体がさっぱりしたものを求める反面、ジュージュー焼ける肉を欲しませんか?

そんなとき、”食べたいなぁ~”と思っている食べ物が一緒だと一気に距離感が縮まりやすいのです。

気になる数年前のカップルですが、焼肉デートを重ねてご成婚したんですよ~☆

 

私は「焼肉デート」をするカップルというのは、お互いに本音の部分に近づきたい願望があると思うんです。

実際、気を遣うのが当たり前の初段階をすっ飛ばして親しくなりやすい。

肉をひっくり返したり、ジュージュー焼けるお肉の音、いい匂い、絶妙なたれにアツアツの肉を絡めて食べるときの幸福感。

それに、どちらともなく肉を網の上にのせて相手にすすめたり、すすめられたり。

これ、共同作業です。

人間が親しくなれる要素がてんこ盛り。

気になる人との距離感を縮めたいあなたにおススメです!

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちらへ

TEL: 045-744-6788