「食事が楽しみな人」VS「食事はお腹を満たすための人」の相性は?

こんにちは。横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

食事の相性が大切なのは言うまでありません。

これまでに私はブログにこのことを多く書いてきました。

 

今回書きたいのは、あなたが「食事」という行為をどのように捉えているかということ。

食事についての価値観は大きく2つのタイプに分けることが可能です。

 

一つは、「食事」は「栄養補給」であると考えているタイプ。

食に対する関心が薄く、毎日同じものを食べたり、ファーストフードが続いてもストレスがないのがこのタイプであると言えます。

二つは、「食事」は「娯楽」であると考えているタイプ。

美味しいものを食べるのが好きで、新しいお店を開拓するのが好きな人が多いです。

 

たとえば、あなたが食にとても興味があったとしましょう。

デートに”どんなお店に行こうか””何をたべようか”と楽しみにしているわけです。

ところが相手は前もってお店をリサーチすることもせずに行き当たりばったり。

あなたが行きたいお店にもあまり興味がない様子。

空いているお店があれば、デートにふさわしくないお店であっても平気です。

そして、少ない皿数を注文してすぐに食べ終わってしまいます。

 

それでも、お互いに会話が途切れることなく続き、それなりに楽しい時が過ぎていくのです。

しかし、確かに「いい人」には違いないけれど、あなたは不完全燃焼のような何かが心でくすぶっているのを感じています。

これなどは、「食」の根本的な価値観が違うため心の中で不満がくすぶっているいると考えられるのです。

 

食べ物の好みは似ているほうが好ましいけれど、ある程度なら妥協できるもの。

けれど、”食べるのが楽しみなあなた”と、”お腹を満たせれば何でもいい”という人はやはり相性が合わないと言えるでしょう。

そういう意味で、あなたが付き合っている人が食事をどのように捉えているかを知るのは大事なことです。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちらへ

TEL: 045-744-6788