笑顔が苦手?それじゃ笑顔の練習、練習

こんにちは。ぶれないお見合い婚活を目指す横浜・保土ヶ谷区の結婚相談所オフィス悠です。

以前ご成婚された男性は笑顔が苦手でした。人柄はいいのですが、とにかく笑顔が少ない。お見合いのときなど緊張していることもあり、相手の評価は”ぶすっとしている””不機嫌そうにみえる””話しにくい雰囲気”など散々なものでした。

そこで私は彼にこんなふうにアドバイスをしました。

「笑顔は『僕はあなたに悪意を持っていないという証明のようなもの。相手の気持ちを和らげ、お互いの警戒心を解く魔法のようなもの」と。

そうしたら、彼は「そんなこと言ったって、どうしたらいいんですか!?この顔は生まれつき」と言って困惑したような表情をしました。

私はそこではっと気がついたのです。

何をかというと、笑顔が苦手な人は顔の筋肉が笑顔を作るようになっていないということを。

それならば、鏡に向かって笑顔の練習をすればいいのです。すぐには効果が出ないでしょうけれど、とにかく毎日練習、練習あるのみ。

私の知り合いに突然二代目社長になった方がいるのですが、彼が言うには顔の表情が乏しくてとにかく笑顔が大の苦手だったそうです。それが毎日たくさんの人に会わなくてはならない立場になったとき、痛切に笑顔が必要だと思ったとのこと。

それからは鏡に向かって笑顔の練習を重ねたそうです。いつお会いしてもニコニコされている彼からは、そんな過去があったなんて想像できません。

こんなふうに笑顔は作れるようになるのです。

かくいう私も、鏡に向かって笑顔の練習をしているひとりなのです。特に落ち込んだり元気がなくなったときは、笑顔を忘れがちになるから練習をするというわけ。

そうすると、けっこう元気が出てくるから不思議です。

肝心の”ぶすっとしている”などと言われていた男性は、それから鏡に向かって笑顔の練習をして一年後にはかなり笑顔が出るようになりましたよ。

それと同じ時期に、ご成婚していきました。

笑顔が運んでくれたご縁といっていいかもしれませんね。

 

横浜の結婚相談所オフィス悠は横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩7分、相鉄線天王町駅から徒歩5分です。

お問い合わせ、ご相談は、お気軽にこちらへ

TEL: 045-744-6788