月別アーカイブ: 2016年8月

「断る」のがとても苦手

困った男性

婚活している人すべてが経験するのは、断ったり、断られることです。

これに慣れることは、永遠にないといっていいでしょう。

もちろん、一生婚活をやっている人はいません(笑)。

ご成婚者はこのことを何十回と繰り返して、たった一人の人を

手繰り寄せていったのです。

ところが、必要以上にそのことにこだわりすぎて、行動がスローに

なってしまう人がいます。

その人は、もちろん断られることもイヤなのですが、それ以上に

断ることに心が痛むのです。

これは罪悪感と言ってもいいでしょう。

人の心を傷つけてしまったと、自分の心が痛むのです。

だから出来るだけそれを避けるために、必然的に活動が消極的な

ものになってしまいます。

そのため、会う人数が限られてきますから、その中でのご縁探しとなるから

むずかしいのです。

そもそも婚活を始めた時点から、そういうことは当たり前に起こることですから

覚悟しなければいけません。

そうじゃないと、断る度に罪悪感にさいなまれ、そのうちに手も足も出なく

なります。

私は決して慣れろと言っているわけではありません。

しかし、出会った結果、ご縁がないのはどうしようもないこと。

ただただ、婚活しなければ出会えなかった人とのご縁に感謝するのです。

そして、次に進む。

それしか方法はないのです。

入会から成婚まで不安は消えない

CIMG3268

先週末はお見合いと婚活会議で大忙しでした。

この夏から活動を始められた会員さんが何人かいらっしゃるの

ですが、最初は勝手がわからないから不安なわけです。

とにかく、初お見合いにたどり着くまでの不安といったらありません。

これは婚活を始められた人すべてといっていいほど感じることです。

だから、もしあなたがそうならそんなに心配することはありません。

何てことはなく、こういうことは一回経験すれば消えていくのですが、

未体験のことですから不安になって当然と言えます。

そもそも、婚活の世界に足を踏み入れるのもとても勇気がいりますし、

今度は始めてからも不安がつきまとうのですから、婚活と不安はワンセット

で、ご成婚が決まるまでついてくると思っていいのです。

それじゃ、こういう不安に皆どうやってうまく付き合っているのかというと、

婚活ノートに書いたり、カウンセラーや身近な人に話すことです。

そうやって不安とうまく付き合いながら、行動を継続していくしか

ありません。 実際、ご成婚者の方々はそのようにしていました。

不安だからと行動が止まってしまうと、それこそ何にもなくなって

しまいます。

ひとしきり迷ったり、考えたりしたら、次は行動を起こすことです。

CIMG3269

CIMG3275

お菓子をいただきました。

ありがとうございます!