月別アーカイブ: 2014年8月

恋の花火があがった今年の花火大会

HW141_L

毎年花火見物をしたカップルの何組かは、秋が深まる頃、ご成婚の運びとなります。

今年は私の相談所では、花火大会を待たずして2組のカップルがご成婚されました。

そして、数組のカップルが花火見物。

そしてそして、やはりこの中からラブラブカップルが誕生しました~☆

彼女は彼が浴衣姿を褒めてくれたのが嬉しかったとのこと。

それから、美しい花火が打ち上がる度に「きれいだね~」「あの色、いいねぇ~」

と、二人の気持ちが寄り添った瞬間だったと思います。

それだけ、恋の花火が上がる、インパクトの大きな花火大会なのです。

これから、お付き合いを重ねて二人の仲がますます加速しますように。

ちなみに、こうなった場合、もうどんどん盛り上がっていきます↑

完全に二人の世界(笑)。

ご縁の風が吹くとは、このことなのです。

この「ご縁の風」が吹くまで、どれだけあきらめないで頑張ったことか。

ご縁の神様はがんばる人には、必ずほほ笑んでくれるのです。

 

「1年婚活」はインパクトのあるキャッチフレーズ

「1年婚活」という言葉が、ある大手の結婚相談所のキャッチフレーズですが、

なかなかインパクトがあると思います。

1年の婚活で結婚しましょう!という意味だと思いますが、

私が15年以上仲人をやってきて、婚活の平均年数は1年~2年です。

それも1年~2年、活動をみっちりやってのこと。

これが、「2年婚活」のキャッチフレーズになってしまうと、そんなにかかるの!?

と、腰が引けてしまう人が多くいるでしょう。

ですから、「1年婚活」が心理的にスッと足を入れやすい数字なのです。

ところが、1年ももたないで婚活をやめてしまう人も少なくありません。

主な理由は、ズバリ、婚活疲れ。

知らない人と次々と出会うわけだから、緊張もするし精神的な負担が大きいのです。

それに、この人!とあなたが思っても、なかなかうまくいかなかったりと落胆が大きい。

そうなると、婚活を続けるモチベーションが低くなるのです。

せっかく、希望を持って婚活を始めたのに、途中でやめてしまうのは残念ですね~。

ですが、結婚相談所の婚活は自分に合わないので、他のフィールドでがんばる

というのはあり!です。

まとめると、あなたがどんなフィールドで頑張るにしてもコツコツとした

持続力がものを言うのが婚活なのです。