カテゴリー別アーカイブ: お見合い

会員さんのお母さんに間違われた私!

仲人 仲人

先日のお見合いの立ち会いでの出来事。

いつものように女性会員さんのお見合いの立ち会いを行っていました。

その時ホテルのティールームが満席になりかけていたので、すぐに席を確保して

彼女をその席に案内してから、お相手を待ち合わせ場所に向かえにいったのです。

彼はお写真通りステキな方ですぐにわかったのですが、彼が私の顔をマジマジと

見ているじゃありませんか。 別に怪しいものではありません(笑)。

通常ですと、お見合い前に仲人がお二人をご紹介してお席までご案内する旨を

事前に先方仲人さんに連絡するのですが、どうも伝わっていなかったようです。

そこで、私は「○○さんの担当の鴫原です」と自己紹介。

それで、彼の固まった顔が急に崩れてきました(笑)。

話すと親しみやすい方で、「いや~、○○さんのお母さんかと思いましたよ」と。

そこで二人で笑いだしてしまいました。

いや~、○○さんのような美しい娘がいたら、私、幸せですよーっ。

しかし、です。 仲人になって20年近くなりますが、最初の頃は会員さんと同じ年

なんてこともありました。 当時は友達感覚のカウンセラーなんて呼ばれて

いましたからね。 それが、いつの間にか「お母さん」ですよ(笑)。

ホント、20年があっという間に経ってしまいました。

それから、今の時代、仲人さんがお見合いに出てこない相談所が圧倒的に

多いです。 だってメールでこと足りる世の中ですから当然ですよ。

それで業務は十分に回っていきます。

だから、会員さんたちは仲人がお見合いの場に出てくること自体知らないのです。

年月とともに、仲人業務の形も変わってきたということ。

ただ、私はやはり現場を大事にしたいと強く思っているのです。

人と会う職業というのは、会うことで育まれる「勘」というものがあります。

それは、現場での経験を相当数経験しなくては身につかないものだと

思うのです。

それから、会員さんの顔、声、声のトーン、表情、態度など、こればかりは

メールからじゃわからない。

だから、私はこれからも現場主義でいきたいと思います。

 

 

【お見合い】交際中の会員さんが続出

DSCN0294

先週末のお見合いは、横浜と東京で活発に行われました。

私は横浜ベイシェラトンホテルでお見合いの立ち会いです。

ロビーに飾られている、紫陽花、シャクナゲの花が美しくて、海外の

航空会社のCAが代わる代わる”ビューティフル””ビューティフル”を

連発しながら写真撮影をしていました。

さてさて、お見合い、お見合い。

DSCN0300

日曜日が大安だったせいか、私がホテルに到着した午前中から

夕方まで何組ものウエディングカップルが写真撮影をしていました。

ホテルのロビーは幸せオーラが充ちていましたよ☆

婚活中の方は、これを見ると間違いなく婚活運が上がります!

近い未来の自分のなりたい姿がすぐ目の前に繰り広げられているのですから

当然ですよね。

いつものように会員さんと30分前に待ち合わせして、ロビーでお話しをする時間を

私は大切にしています。

今年の初めから私の相談所は交際中の会員さんが続出。

それも短期間に終わるのではなく、皆さん、毎週のようにデートを楽しまれています。

その結果、4月あたりからご成婚に結びつくカップルが次々と誕生。

本当にご成婚者の方々のお顔を拝見すると、彼らの婚活の一部始終を知って

いる私としては胸に熱いものが込みあげてきます。

そんなことで、私の相談所はビッグウエーブに乗っていますよーーっ。

今婚活中のあなたが、目標とするのは”花火大会”です☆

一緒に大輪の花火を見た後、恋の花火が打ち上がったなんてことは過去に

いくらでもあります。 何といっても女性の浴衣姿に男性はクラクラクラ~ッときます。

それほどドラマチックなイベントなのです。

何事もなく順調に進んでいたお見合いなのですが、夕方、横須賀線で人身事故が

あり交通機関の乱れが発生。 こういう場合は遅れることは仕方がないので、まったく

慌てることはありません。

先にいらしていたお相手の方と私はロビーでお話ししながら会員さんの

到着を待ちました。

日に焼けたお顔に白い歯が印象的な感じの良い男性でしたよ。

なんだかんだで、私がホテルを後にしたのは夜7時過ぎ。

あっという間の一日でした。

会員の皆さま、お疲れさま!