カテゴリー別アーカイブ: お見合い

【お見合い】駅近で予約が取れるホテルを探しています

DSCN0181

先週末は品川に集中させてお見合いの立ち会いを行いました。

品川ストリングスホテルに向かう途中、あいにくの雨でしたが、

雨の中で見る桜もなかなか風情がありますね。

DSCN0175

ストリングスホテルの桜も満開です。

先週の日曜日はこちらのホテル、人が少なくてお席が楽に

確保できました。 最近は週末はたいてい結婚式が行われていて、

狭いホテルですからロビーが婚礼の方々で溢れていることがあるのです。

そこで、こちらのホテルばかりでお見合いを行わないで、他のホテルを使うことを

考えていたのでした。

条件は、品川駅に近くて、予約が取れること。

会員さんにとっては、予約が取れると席で待ち合わせることが出来るから

確実に会えるし、ティールームが混雑していてウエイティングすることも

ないし、気持ちが楽ですよね。

ということで、早速品川駅に近い他のホテルを初めて利用したのですが、

ホテルのカフェレストランとは名ばかりで、ランクはファミレスを上品に

した感じ。 席と席の間隔が狭いし、子供連れのお客様も多いのです。

プライベートで利用するには十分なのですが、お見合いには不向きで残念!

他に予約が取れるホテルで高輪プリンスホテルがあるのですが、ここは駅から

5分くらい歩くのです。 格のあるホテルで見事な庭園があり、池には色とりどりの

錦鯉が泳いでいます。 お見合いには最適なホテルなのですが、夏の暑い日に

5分歩くと汗だくになってきついと仰る会員さんが出てきて、それもそうだなと

私は思ったのです。

そんなわけで、現在は駅近のストリングスホテルが中心となっているのですが、

これからもお見合いにふさわしい場所探しをします。

DSCN0180

写真はストリングスホテルのロビーですが、本当にゆったりと落ち着いています。

こんなホテル、他にもあるのかどうか・・・。

それほど、快適な心地良い気が流れているホテルです。

DSCN0173

お見合いの立ち会いが終わり、すぐにオフィスに戻りました。

新規の会員さんの契約がありました。

その途中、道端に咲いていた黄色い可憐な花。

心が和む一瞬ですね☆

 

 

 

 

 

 

【お見合い】お見合いの席に同席、私一人喋りまくり

コーヒー ブラック

先週末は真冬戻りしたような気候で寒かったですね。

街は厚手のコートにマフラーを首にぐるぐる巻きの人たちで

溢れていました。

週末はいつものようにお見合い、お見合い。

横浜ベイシェラトンホテルに集中させて午前中から午後3時頃まで行いました。

4月1日はあまりの寒さのせいか、ホテルのティールームはガラガラ。

土日の客商売の売上はお天気次第ということを百貨店業界にいる人に

聞いたことがありますが、季節外れの寒さの中、外に出かけるより家で

のんびりテレビを見ていたいと多くの人が思うものなのでしょう。

いつものようにお見合い前に会員さんとゆっくりとお話をしました。

4月は物事を始める時期ですね。 その意味でも、1月に「今年中にご成婚するぞ!」

と決心した人は、4月初めにまた気持ちを新たに「今年中にご成婚するぞ!」と宣誓するのです。

ブログに何遍も書いていますが、婚活というのは「結婚する!」と決めている人が

結果を出していくのは事実。

話はお見合いに戻りますが、久々にお見合いの同席を行いました。

ご紹介だけして去ろうとしたら、お二人とも「少し一緒にいてください・・・」と

すがるような目で私を見るのです。

ならば!ということで、「それじゃ、3人でお話しましょう♪」「ちょうどコーヒーが飲みたかった」

と気軽なノリでティールームに♪ ただでさえ緊張しているお二人ですから、私が気楽に振る舞わない

と重い雰囲気になってしまいますからね。

そこからは、私が一人で喋りまくり。 ほとんど雑談ですけれど(笑)。

話題がフィギュアスケートの羽生選手の逆転優勝の話になったあたりで、お二人の

笑顔が多くなってきました。

・・・と、ここまで20分以上。 私はコーヒー2杯お代り(笑)。

もう一息ということで、あと10分延長しました。

気になる彼らのその後ですが、意外にもお話が弾んだそうで1時間以上

ティールームにいたそうです。

やはり、昔みたいに最初の20分くらい仲人が同席して一緒に話した方が

滑り出しがうまくいくときが多々あると思います。

ただ、昔はお見合い時間が2時間でしたからね。 仲人が同席しないと

間が持たないということがありました。

現代はお見合い時間が1時間ですから、ご本人同士で十分な時間です。

ま、今回のようなこともありますから、ケースバイケースですね。

お二人から”盛り上げてくれてありがとう”と感謝の言葉をいただきました。

お役に立ててよかったです!

(お二人にブログに書かせてねとお願いしたら、快諾していただきました)